« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021.12.29

よい年お迎えください

Cimg1156_r2  全国的に歳末寒波のようだ。暖冬よりも冬らしくて良いのだけれどニュースで雪害を見ると本当にお気の毒だ。何でもほどほどにと思うが地球温暖化が進むにつれ異常気象が度々の昨今。
 今年もコロナ、コロナで明け暮れた。私はワクチン接種も2回受け、来年になると3回目の接種も受ける。来る年はそろそろ全体的に落ち着いていてほしい。しかし最近のオミクロン株よりもっと凄い感染力のものが出現するかもしれない。とにかく用心、用心。元の日常が戻って来たとしても用心して行かねば。
 
 今年は私も家族も概ね元気に過ごせて嬉しかった。加齢とうっかりで多々あったけれど大勢に影響はなかった。とほほと思いながらの苦笑いでやってきた。寅年の来年もこのくらいの元気でいたいと思う。
 
 玄関先のクリスマスローズは少しずつ花咲いてきているが、なんと初夏から咲いてくれているニチニチソウがほんのわずかとは言えまだ咲いてくれている。あと二日で年越しだから初めて年またぎで咲くニチニチソウを見るのではないだろうか。葉にいたってはしっかりしていてツヤツヤだ。
 本当に更新、少しは多くなったものの少なくまた魅力も乏しいこのブログにお越しくださったお方には心から感謝申し上げます。ポチポチ更新増やしてゆきたいです。来る年もよろしくお願い致します。どうぞよい年お迎えください。

| | コメント (0)

2021.12.25

メリークリスマス!

Cimg1154_r2  よく晴れた風の強い日だ。メリークリスマス!コロナ禍のクリスマス、来年のクリスマスはもっと収束に近づいていてほしい。それでもクリスマスケーキを食べて何やらテレビで笑ったりして家族で楽しいクリスマスイブを過ごした。今日もまだ続く。まあいいか、こんなに食べ過ぎたって。こんな年になってこの食べっぷりのよさ。ちっとも食が細くならない。家族全員だ。元気で何より。
 
 玄関のシーサーのところにアドベントカレンダーを置いて久しい。これもいよいよ明日には撤収。クリスマス明けたら急いで正月準備になる。ギフト仕事していた時が懐かしい。のし書き、包装は本当に好きな仕事だった。そして店がわんわんクリスマスムードでやっていてクリスマスの夜になるとケーキは半額にして正月用品を並べる台が作られた。よくそこ頃に遅番していたのでその作業を包装しながら眺めていた。すごく活気があって楽しかった。
 コロナ蔓延は日本中、世界中を陰鬱な空気に閉じ込めてしまった。しかし人間には知恵がある。いろいろ変化しつつウイルスが襲って来ていてもなんとか攻略していく道を見つけ出す。
 
 明日から強烈寒波が日本中を包み込むという。キャー寒いーとか言いながら元気に大晦日に向けて頑張ろう。まあ、ポチポチとね。

| | コメント (0)

2021.12.16

クリスマスローズ

Cimg1150_r2  家も人も古いので経年の劣化は免れずメンテばかり。幸い人の方はなんとか大丈夫で年を越せそうだ。家の方は何分半世紀の疲れがあって、最近では洗面所の蛇口のカートリッジ交換、台所の排水管の洗浄(結構大がかりな)があった。それでもとにかくよかった、よかった。家も人もこれで明るく新年を迎えることができる。
 私はというとヘルペスは完治しているが相変わらずキセノン治療に通っている。初めてリハというものになった。でももうリハカードを持ち歩くことも施術も慣れた。加齢していくとそうだろうなあと思っていた通り、まあ親切にしてくれるし丁寧に声掛けしてくれる。もうすっかり慣れた。ニコニコしながら「はい、ありがとうございますー」と返している。これは案外、楽しいことかなとも思う。痛い、痛いと叫んでいた肩も少しずつは改善されていっている。根気よくキセノン、通いましょ。
 
 我が家の玄関先にクリスマスローズが咲き始めた。まだ三輪だけで丈も低く咲いているが清らかな白いクリスマスローズは花言葉「慰め」というのにふさわしい花だと思う。明日から大寒波がやって来るということ。キセノン治療中にも「明日は雪になるとかですよ。頑張って治療に来てくださいね」と言われた。雪か・・・このうつむいて咲く小さなクリスマスローズに雪が降るのかと思ったら、逆に私が慰めてあげなくてはという気になった。
 これから加速しながら怒涛の勢いで日にちは過ぎて年末へと向かう。

| | コメント (0)

2021.12.12

クリスマスマーケット

Cimg1147_r2

 クリスマスマーケットに行った。姉と待ち合わせて初めてのクリスマスマーケット行きだった。姉も私と同じクリスマス人なのでそれなりに楽しみにしていたと思う。そして会場には30分ばかりいて出て桜町バスターミナルへ移った。朝はそうでもなかったのでクリスマスらしいあったかい恰好で出かけたのだがあまりに日中の天気の良さに暑いくらいになりとてもその陽の下、その恰好では飲食もしたくなくなった。やれやれである。そしてクリスマスとは関係なく普通にパスタのセットで昼食をした。

 クリスマスマーケットにもっと手作りのクリスマスグッズが溢れているのではと思っていたがほとんど無かった。輸入もののクリスマスカードやその他のグッズがあったのだがなかなかいい値段だった。ちょっとだけ行った記念にと買い物はしたが、クリスマスマーケット、もう行かないかもねと思った。それは無理もないこと。ターゲットは日中も夕方以降もファミリーや若い仲間たち、カップルだ。食べるものもそれに合わせているようだ。シニア姉妹は、まあウォーリーを探せ状態だ。だからと言って「何なの!?」と怒るものではない。それはそうよねと主流は分かっている。
 
 このコロナ禍でいろいろなイベントが開催されていないが、以前行っていた教会のクリスマスバザーが私には(この年齢になるずっと以前から行っていた)合っているのだとなんとなく感じた。寂しい感じはなく、ただそう思った。
 しかしとても会場は賑わっていてよかった。開催には多くの関係の方々が苦労されてのご準備だったと思う。楽しいイベントが少しずつ生活の中に戻って来る日々になって来つつあるのは喜ばしい。クリスマスマーケットも続いて行ってほしい。写真は会場でいただいたパンフレットだ。とても楽しい気分になる。

| | コメント (0)

2021.12.01

クリスマスクッション

Cimg1144_r2  そして12月になった。わりと続いていた小春日和が懐かしい。さすがに冬の気候になった。クリスマスのクッションをブログで何度も登場させていたが今年もこのトリオを出した。
 私は今、肩を痛めてキセノン治療というのに通っている。また、一度よくなっていたのにヘルペスも再発して塗り薬治療になった。病院でしょんぼりしたら医師が慰めてくれた。「急に寒くなって皆、どこか具合悪くしてますよ」まあ、お優しい。
 
 12月になったら11月どころではない加速を増して年末へと時が流れる。しかし今年は書き出して計画的に少しずつ春先からやってきたのであまり困らない。大体、出来ることを出来る時にやってきた。行き届かないにしても我が家のことなのだから構わない。慌てずにやはり少しずつ。もはや10年前からすると同じことをこなすのに3、4倍の時間がかかる。もう嘆かない。早くからコツコツとやっていくだけでなんとかなる。
 
 クリスマスケーキの予約もした。クリスマスカードとかも準備した。スーパーとかでクリスマスソングが流れていると気分は盛り上がる。キラキラして暖かなクリスマスが近づいている。アドベントカレンダーも出さなくては。クリスマスを待つ!

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »