« クリスマスを待つ第二弾 | トップページ | クリスマスクッション »

2021.11.29

クリスマスを待つ第三弾

Cimg1140_r2

Cimg1142_r2  ホームセンターに日用品を買いに行ったついでに園芸用品売り場を覗いた。そして目が行ったのは花苗ではなく丈20cmばかりの小さな樹木の苗木だった。葉の先が星のような形をしていてモミの木ではないけれどクリスマスの感じだと思った。挿してあるカードを見るとレッドスターという名前だった。ヒノキ科ヒノキ属であるらしい。値段も400円弱。しかもその日は会員カードある人には割引きがあった。私は1個取って直ぐにレジに向かった。
 
 先日、物置の整理をしていたら奥の奥に丁寧に包まれた陶製の鉢が出てきた。亡き母がいつかは分からないが購入していたものらしい。私はそれをとりあえず外に出していたのだが今回このレッドスターを植え込むことにした。そして残っていたカラーボールのオーナメントを下げ、なんとも昔風に化繊綿をうっすらと巻いた。あまり雪っぽくはならなかったが、まあいいか。そしてこれを玄関前に置いた。ささやかだけどクリスマスを待つ第三弾。
 それから、第二弾のシーサーたちはあまりにも寒々しいと思い、少ないクリスマスの手持ちグッズからキラキラのモールとサンタさんを置き添えた。あくまでもシーサーサンタが主役なのでこれ以上はしない。さあ、もうすぐ12月!

|

« クリスマスを待つ第二弾 | トップページ | クリスマスクッション »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスを待つ第二弾 | トップページ | クリスマスクッション »