« 小さな白いツバキ | トップページ | のんびり、のんびり »

2021.02.14

ベリーショートのウメたち

Cimg0994_r2  我が家のウメが咲いた。どちらも古木だが1本は白でずい分以前にシロアリ被害に遭い中が空洞化していたがなんとか昨年悪化している部分を切除して半分くらいの姿で生き残ることができた。もう1本は赤で熊本地震の時に浮き上がり根本が半分現れている。どちらも負荷をかけないように昨年末に極めて短く剪定してもらった。そのおかげで何とか概ね元気な状態を保つことができて今年も紅白のウメを見上げることができて嬉しい。ヘアスタイルで言うならばベリーショートの短髪風。枝の伸びは無く、思えばあの剪定時に大きな枝をもらっていたらよかった。体力的にもう大きな生け花ができないと思っていたが、生けたいという気持ちは大きい。ましてこの昨今、大きな伸びのある枝ものなど花屋さんでも見ない。バン!と生けてみたいのだけど。
 
 十年ぶりに東日本大震災の地域にまたもや大地震。あの大地震の余震だと聞いた。なんということだろう。熊本地震も四月で五年経つが、これはいつまで経っても油断ができない。運と言えばそうだろうがあの長く辛かった日々を思い出すと日ごろのことを考えずにはいられない。そういうことが起きないかもしれない。それは人体でも同じこと。日ごろから心身ともに備えておこうと思う。そして運に見放されても諦めることなく、我が家のウメのように概ね元気状態で全うしたいものだ。
 
 パツパツのウメたちも愛らしい。これからもこの家で一緒に暮らしていきたい。災難は不定だ。しかし冬は毎年やって来る。そしてその後には必ず春が来る。笑顔で行こう。

|

« 小さな白いツバキ | トップページ | のんびり、のんびり »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

windyさん、こんにちは。お元気そうで何よりです。
タイトルに思わず、クスッとしてしまいました。私も今、後ろ髪はバリカンで刈り上げてもらってベリーショートなのです。紅白のウメさんたちに親近感が湧きました。
いろんな困難を乗り越えて花を咲かせているウメさんたちの頑張っている姿に元気をいただきました。素敵な記事と写真ありがとう🤗

投稿: ナナ・コンブカーたん | 2021.02.17 12:35

まぁ、ナナ・コンブかーたんさん!こんにちは!

あなたはすっごくモダンで素敵だからベリーショートでも何でもお似合いですよー!
実に久々の冬らしい冬で驚いたり安心したり。でも雪害に遭うほどはお気の毒。また余震の大きいのなんてね。

何があるかわからないけど、笑顔でガンバガンバです。
またいつかお会いできる日を楽しみにしています。
お元気でね!

投稿: windy | 2021.02.17 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さな白いツバキ | トップページ | のんびり、のんびり »