« ベリーショートのウメたち | トップページ | お薬手帳 »

2021.02.21

のんびり、のんびり

Cimg0998_r2  早春ではない陽気が訪れた。全国的にそうらしい。言うならポカポカ陽気だ。この間、申し訳ない気持ちでたった一輪咲いていた白ツバキを手折って小さく生けたのだけど、その白ツバキも豪勢に咲いている。このツバキはあまり虫が付かない。そして花も葉もそういうリスクあるものを毎朝摘んでいるから益々そうなのかもしれない。背丈が低い木だから出来ることだ。
 
 今日は信じられないくらいのんびりしている。この陽気で洗濯物もしっかりと午前中で乾いて取り込んだし、昼や夕飯は夫と二人だからザッとしたものになっているし、ここでようやく「のんびり、のんびり」。夫が流してくれているクィーンの曲を聞きながらネットで時間を費やした。しかし暇つぶしではなく調べものなどで、キーワード多く書いての検索であれこれやっていた。
 私って死ぬまで楽できないのかもと思った頃も昔あったけど、いやいや私が自分を追いつめていただけだ。ストレスを解析せず受け流しもせずなんでも出来る思い込みで抱え過ぎて自爆寸前になっていたのだ。まー、人より遅くに気づきがあったけどそれでも生きていたからこういう日々にも巡り合えた。ようやくこの年で恥ずかしいが大人になりかけている。終活も大事かもしれないがまだまだ自分を変えられる。何も遅くない。若い日々のようなチャレンジは無理だけど納得いく明るいシニアライフを目指そう。笑顔で。
 
 洗濯物を取り込みに庭に出たら多くの鳥が降り立っていて地面をつついていた。啓蟄にはまだしばらくあるがこの陽気で虫さんたちが出てきているんだろうと思った。私の中の何らかの虫も騒ぎ出しているようだ。

|

« ベリーショートのウメたち | トップページ | お薬手帳 »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベリーショートのウメたち | トップページ | お薬手帳 »