« マツカサはカラカラに | トップページ | シーサーとメリークリスマス! »

2020.12.13

落ち葉遊び

Cimg0974_r2  数日前、車ではないが毎年受けている自転車の点検整備に向かう途中、信号待ちしていたがふと思い出した。通りはイチョウが街路樹でもう残りいくばくといった感じで散っている。毎日観るテレビの天気予報で気象予報士の方が「落ち葉遊びしてみましたー」と紹介されたのがイチョウの葉で形を作ることだった。その時は蝶とバラの花の二つだったがなかなか楽しいものに映った。
 そこで自転車を停めて良い葉探しをした。しかしこいういう通りに散っている葉たちはあちこちからやって来たものも含めて人や自転車に踏まれたものが多く、またこまめに表通りに面している店の方のご努力で毎日掃いてある程度きれいになっている。どうしようかなと思っていたら、イチョウの木の下には背の高い植え込みがあって、そこに落ちた葉はまずまずのようだった。しかしなかなかきれいな葉、心動く葉との出会いは難しく、やっと蝶の3枚だけ得た。バラの花は来年のことにしよう。ハンカチに挟んでそうっとバッグの中に入れて持ち帰った。
 
 葉3枚で蝶を作った。気象予報士さんが2枚は葉柄がカーブしていて長い方が良いと言っておられたが、確かにそうだと思った。冬に蝶もねとか思いもしたが明るい黄金色の蝶は明るい未来に通じるような気がした。

|

« マツカサはカラカラに | トップページ | シーサーとメリークリスマス! »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マツカサはカラカラに | トップページ | シーサーとメリークリスマス! »