« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020.06.25

来民(くたみ)の渋うちわ

Cimg0912_r2  梅雨の間の蒸し暑さにうちわが欠かせない。扇風機やエアコン点けるのもいいけど髪の生え際や首筋などにはダイレクトで風が送れるうちわが一番だ。
 
 結婚してから主人の父親の運転手をすることがあった。もちろん義父はタクシーでも行かれたが多くは家族である主人の母親と嫁の私が運転して送迎したものだった。市内はもちろん県内のあちこちにも出かけた。鹿本郡来民町を通る時に義父は必ず「来民の渋うちわはいいよ。風が違うからね。」と言われた。その度に私は「そーですかー♪」といつも軽いノリの嫁であった。
 その義父が嫁して三年で急逝された。私に多くは話されることがなくこれまでに何回も聞いたことはわずかに三つ四つだ。そして何年か経ちふと思い出して私は伝統工芸館へ来民の渋うちわを買いに行った。それは今から三十年以上前のことだ。いいなと思ったが三千円近い販売価格にしばらくためらった。そしてえいっ!と思い切って買った。それでもなにやらもったいなくて納戸の押し入れに仕舞い込んでいた。そして四年前の熊本地震の時に当然ながらあちこちの整理が必要となった。押し入れの中などはひどくシャッフルされていた。その内このうちわを発見した。その時以来使おうと思って出した。
 
 ネットで見てみると価格自体は変わらないようだが私が買った和紙のちぎり絵付きのものは見当たらなかった。わー希少価値あるわねと思いパタパタあおいでいる。
 これもネットで調べて分かったのだが来民は京都、丸亀と並んで三大うちわの産地であるという。豆柿を発酵させて壺で寝かせたものを柿渋と言い、この柿渋を塗ったものが渋うちわであるという。竹の骨に和紙を貼って柿渋を塗りしなやかで強度もあるうちわだ。
 「風が違うからね」といつも言われていた言葉を思い出しながらパタパタパタ。本当にそうねーとつくづく思う。熊本の夏は暑さが酷く、
蒸す。私は夏に強いがそれでもハッハッしながら暮らしている。でもわずかな清涼剤となる渋うちわの風は幸せを感じる。

| | コメント (0)

2020.06.20

元気出たわー!

Cimg0907_r2 Cimg0910_r2  昨日、ボーッとしている時にコツコツコツと靴音。そしてピンポーン! あら久しぶりのmokoさんの来訪。ところがマスク姿の彼女は仕事が忙しいのだと思うけど直ぐに帰って行った。でも、私にプレゼントを届けに来たのだった。なんともビタミンカラーの花束と可愛い洋菓子セットと紅茶のギフト。思いがけないことだったので本当にパチパチパチものだった。そしてその写真撮影をした。
 
 一夜明けて今日、なかなか難しい花を生けてから頂いた紅茶、お菓子を取り合わせた。できる範囲でのなんとかだったが気分的には優雅、優雅。一人お茶なんかした。夫はパソコンに向かっており、庭では造園業の方が倒木に必死だった。ずい分以前にシロアリ被害に遭って中が空洞化している古木のウメがいよいよ半分朽ち果ててきていて危ないので半分ばかり落とそうということになっていた。半分はかろうじて空洞ではなくなんとか生きている。それだけでもよかった。こんなことなかったら思い出あるウメの半身が切除されていくのを悲しく眺めていたことと思う。
 
 なんとも優雅、優雅。昼前のティータイムとなっていた私だった。花はヒメヒマワリとハナパイン(たぶんそうだろうと思う。)で梅雨の晴れ間である今日のように実にカラッとしていて本当に元気が出た。
 mokoさん、あーりがとーねー! 今日は私の素晴らしい誕生日!

| | コメント (2)

2020.06.09

ムーンライト

Cimg0904_r2_r2 STAY HOME と書いてはいたがほぼ出ることがあってそんなに家にいなかったように思う。今頃になってやや巣ごもりのSTAY HOMEになっている。庭では小キクやビヨウヤナギなどが咲き、花の時期を過ぎた。ただ幸い1本のイワトユリだけが咲いている。イワトユリは別名スカシユリと言う。花の基部が細く花が透けるからと言われている。諸説あるかもしれない。この花苗はスーパーで1個80円で買ったものだが切り花にしてもまた育ち花を付けてくれる。この花もこの春の二度目だ。
 
 黄色のイワトユリを見ると遥かな昔、生け花の稽古していた時に先生が「ハイ、このスカシユリ(先生はいつもスカシユリと言われた)、品種名がムーンライトです」と仰ったことばかり思い出される。瞬時に私の頭の中はビートルズの曲「ミスタームーンライト」で一杯になった。それからよく花展でもこのムーンライトを好んで生けたものだ。
 上から見下ろしたイワトユリ、ムーンライトはハッとするように美しかった。
 明日から雨模様、梅雨入りらしい。本当は切り花にしたかったけど、またいつか。
 
 今日が誕生日だった夫、おめでとう。元気に仲良くやっていこうね。また一緒にビートルズ聴いて「いいね~!」と言い合おうね。

| | コメント (2)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »