« 初生けの支度 | トップページ | 節分、厄除 »

2020.01.16

初生けは同系色でまとめた

Cimg0863_r2_20200116165001  そして初生け。白から緑までの間での同系色でまとめた。舞台となる花器は水盤にした。手前に大きく水面を見せるのは夏のご馳走なので生け口を手前にして脇に水面を取った。挿し色もなく見どころも少ないがこの一年が落ち着いた穏やかな年でありますようにとの切なる思いを込めた単調ではあるが清々しい作品を目指した。
 
 トキワマンサクの枝は4本切って用意していたがその内3本を使った。ツバキのように葉に艶が無いがあちこち伸びる枝が枝に当たってそれでも太陽の方へと向かうため枝は動きがあって助かった。スカシユリ3本は長く短く長くで奥、中、手前に挿してある。手前に来ている花はこれから咲く花、蕾からのやや成長。中はしっかり咲いた輪を含む花咲いたもの。奥は丈高く奥行きになる中くらい咲きのもの。マッスで低くこんもりのコギクとテマリソウは先述の主役、準主役クラスの花たちを引き立たせているが名脇役でなくてはいけない。助演男優賞、助演女優賞ものにしたい。 私の力不足で言っているわりにはそうとも行きついていないが、いつも心して目指している。
 
 この作品は大きく、これは玄関先で生けた。玄関内でも少し大きい感じだった。そこでこの後は全てを短く切って花瓶に挿した。我が家は築50年の古家で玄関、床の間は比較的大きいが一般的な生活の中では幅や奥行き高さについて生け花を置くスペースはなかなか難しいと思う。そういう理由もあって枝もの生け花は大変かとも思っている。しかし私の中では枝ものに配材の花を生ける生け花が「生け花らしい生け花」であり、とにかく好きなのだ。とは言えまだまだいろいろ挑戦はしてゆこうと思っている。
 
 
 
 
 


 


|

« 初生けの支度 | トップページ | 節分、厄除 »

生け花入門」カテゴリの記事

コメント

素敵な花が入りましたね~
やはり流石です!!!

落ち着いた色合いで、本当に今年が穏やかな一年でありますように祈ります。


寒い日が続いていますが、今日は少し日差しも出て暖かく感じます。
何かと気を揉むこともありますが、無理をしないでご自愛ください(^^)

投稿: moko | 2020.01.17 15:28

こんにちは、mokoさん。

本年もまたよろしくお願いします。
いつも励ましてくださって感謝感謝です。
お互い、よい年となりますように。
またお茶しましょね!

投稿: windy | 2020.01.17 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初生けの支度 | トップページ | 節分、厄除 »