« 秋の風の中を | トップページ | 秋晴れの日に »

2019.10.08

小さな秋草を

Cimg0820_r2

 そして増税の10月となった。まだ食品以外のものは買っていない。世の中、当然ながら何かと問題も生じているようだ。まあなんとか賢い消費者でいきましょう。
 
 このところは夫と一緒にラグビーワールドカップのテレビ中継に夢中だ。自国開催でこんなにリアルタイムで凄い試合、素晴らしいプレイを観られるなんてすごく嬉しい。ここ熊本でも先日フランス、トンガ戦があって最高に盛り上がっていた。数日後にはウェールズ、ウルグアイ戦も行われる。何か月も前にこれらの試合の開始時間を調べて夕方だと判明した時点で直ぐにあきらめた。義母がデイケアから帰っているから。昼間であったら私はチケットを買っていた。最近それを話すと夫が一人でも行けばよかったのにと言った。いやいや、行くなら一緒でないと。そうでなければ行かない。まっ、そういう運命だったと直ぐにスパッとあきらめられたし後悔も無い。
 ラグビーをやっていた夫から何十年も一緒にテレビでラグビーの試合観ながらいろいろ教わった。ところがなかなか覚えてなくて何回も同じような質問とかばかり。その何十年かかってようやく最低限らしいラグビーのルールが分かり勢い付いていた頃にこのワールドカップだ。楽しく過ごしている。
 
 庭の草花は相変わらず育ちがよくなくてどれも小さくささやかに少しずつ咲いている。シロバナホトトギス、ミズヒキソウ、黄色のコギクを摘んで陶器の鉢皿に生けた。なんとなくの小さな秋。少しずつ朝方などはストンと冷え込んできた。間違いなく秋はやって来た。

|

« 秋の風の中を | トップページ | 秋晴れの日に »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の風の中を | トップページ | 秋晴れの日に »