« 暑中お見舞い申し上げます 2017 | トップページ | ガパオライス »

2017.08.14

団扇(うちわ)の風

 Cimg0287_ 気分が優れないのはあまり変わらないが出来るだけ知恵を出して乗り越える努力をしている。この間暑中お見舞い申し上げますと書いたと思っていたら、八月盆に入った。もうじき残暑お見舞い申し上げますという言葉に替わる。
 
 先の大地震ではいろいろ目茶苦茶になったが押し入れの中も酷いシャッフル状態だった。去年の内にこつこつと根気よく片付け整理した。その中にケースに入った渋団扇(うちわ)があった。それはその存在さえも忘れていたものだった。何十年も前に仕舞い込んでそのままだった。
 
 嫁いできて義父が弁護士だったので市内、県内に運転手としてご一緒することがわりとあった。それは臨月まで、そして生まれて直ぐの我が子をベビーバッグに入れて助手席に固定してということもあった。たまに依頼者宅へのこともあったがほとんどは裁判所行きだった。
 山鹿の裁判所への往復で義父が必ず仰る言葉があった。「この辺りがクタミだよ。民が来るで、来民。柿渋塗った昔ながらの立派な団扇を作っているからね。」私はいつも「あらーそーですかー」だった。
 義父こそご立派だしお優しい方だったが嫁いで数年で急逝された。それから何年か経って伝統工芸館に知人の作品展観に行き、常設販売所で来民の団扇に出会った。伝統工芸品であり高かったがホオズキの貼り絵も気に入った1本を購入した。しかしケースに入れたままの状態で大切に保管、そのまま忘れてしまっていた。
 
 ケースから出して扇いでみると何とも妙なる風が起こった。日頃、家電量販店などでもらったペラの団扇でハッハッ言いながら扇いでいた。これからはそういったものでなくこれだわと思った。今年のように気分が優れず辛い夏には良質と感じられる風が欲しい。よかった、よかったと毎日扇いでいる。そして時々、来民の団扇を教えてくださった義父のことをやはり思い出す。


|

« 暑中お見舞い申し上げます 2017 | トップページ | ガパオライス »

コメント

来民の団扇ですか!上質な感じですね~
おそらく、作り出される風も心地良いのでしょうね!

義父様の話、懐かしいです。
とても穏やかで素晴らしい方でしたよねconfident
あのお人柄は、旦那様にも引き継がれてるのではないかしら?wink

今朝は、心なしか風が涼しかったような気がします。
盆を過ぎると少し暑さも変わってきますね~
とは言え、まだまだ残暑が厳しいのでどうぞご自愛くださいpaper

投稿: moko | 2017.08.19 09:52

ribbonこんにちは、mokoさーん。コメント残してくださってありがとうございました。
sunまー、なんとかそこそこで夏を乗り越えます。もう少し涼やかな風が吹いたらお茶しましょうね。夫とお待ちしています。
happy01ハハハハハーッ!夫は私に見合ったごくごく普通の人で、まあ穏やかと言えば穏やかだけど、あっ、私もそうか。まあそういう二人で待ってますよー!scissors

投稿: windy | 2017.08.19 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます 2017 | トップページ | ガパオライス »