« ニチニチソウが一つだけ花をつけた | トップページ | 六月の顔 »

2017.05.27

ヤマボウシ

 Cimg0247_Cimg0249_ 通院している病院の駐車場にヤマボウシの木があって今とてもきれいにその花が咲き誇っている。私はもはや運転しなくなって久しいので車を停めたといううわけではなく建物正面にある駐車場の際の道からバス停車場へと向かう途中で見たものだ。これまで人の家の中にあるヤマボウシを見たことはある。しかしそれも遠目であった。今回、この駐車場には四方に点々と何本もヤマボウシの木があることを知った。しかもその際を通るとその1本の木、枝の下を通る。こんなに木に咲いているヤマボウシを近くで見られるなんてと、とても嬉しかった。何らかの趣味があって山行きしていると見られるのだろうけど。
 
 ヤマボウシは生け花で何度か生けたことがある。花屋さんの店頭にあることはなく、たぶん取り寄せとなる。最近では枝物は花束かアレンジメントに使うものでいくらかの枝物が置いてあるが季節のものか無難で取り合わせがよいものだ。生け花材料としての枝物を扱う花屋さんはどんどん姿を消した。
 私の生け花の先生はヤマボウシを見事に生けておられた。ああ、こんなに生かせばよいのだと目からウロコだったりした。天才であられて、それで更に努力なさるのだからその作品は生まれるのだと感じた。
 
 ハナミズキと似ていると言われるが私にはそうも思えない。ヤマボウシは大きな星の花のようだ。キラキラを手描きする時に先を尖らせるが、その通りの感じの花弁で白い。
 どうしようかと思いながらもデジカメ持参して帰り際に写真を撮った。風に大きく揺れていた。
 
 ヤマボウシの花言葉は友情、ということだ。これは今回調べて初めて知った。このところ友情には感謝することがとても多く、後でこじつけているようだが何かのお導きのような気もした。初夏の爽やかな風にゆらりゆらりと星の形の花々は何か語りかけるように揺れていた。

|

« ニチニチソウが一つだけ花をつけた | トップページ | 六月の顔 »

コメント

この花は「ヤマボウシ」と言うんですか!
うちの近くにも咲いてるんですよ~わりと大きな木に沢山白い花が咲いて、何という花なんだろうと思ってました。
分かって良かったです!有難うございます。
前にも何度か話しましたが、私は白い花が好きなんですよhappy01

綺麗な花のアップで、なんかホッとしますscissors

暑くなりましたね~熱中症注意!!
ご自愛くださいpaper

投稿: moko | 2017.05.29 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニチニチソウが一つだけ花をつけた | トップページ | 六月の顔 »