« 初生け準備 | トップページ | 未来への希望 »

2017.01.13

スイセンで初生け「明るい年に」

 Cimg0173_ スイセンを生けた。本来、青竹に少ない本数で初生けをしてきたのだが今年はことのほか明るい年になれという願いが大きかったのでやや多い本数になった。しかも一般家庭の庭にろくに手入れもしないで好き放題に育ったスイセンだ。奔放なことしきり。ティッシュを取ってもバラーンと広がったり葉先が黄ばんでいたりのワイルドだろー状態。まあこんなものさと思いながら冷え込む玄関で花生けした。今日から全国的に一番の寒気到来らしい。水切りしながら息を指先に吐きかけて、剣山に挿してはまた揉み手したりだった。明るい黄色の花器は奥行きが少なく、出来る限りの奥行き感を葉を倒して出してみた。
 スイセンの葉は花茎を中心に前後2枚ずつあり時計方向に回っている。大袈裟に言うとねじれている。そこでそのねじれ通りに花茎に添わせてティッシュで軽く結んでいた。開くとそのままの形ですーっとなっているのが多い花屋さん出身に比べてなんとも陽気だ。しかしその良さが「明るい年に」という副題に合うのでかえってよかったかもしれない。予備の花葉も同じようなお子たちばかりだった。微笑ましい自然だ。そもそも私はあまり小細工するのが好きではない。流派自体もそうであったしそれが気に入っていた。よくよく近寄って観ると上手く出来ているのはホッチキスで留めていたり両面テープで合わせていたりが発覚すると私は興ざめした。
 
 花の右端に小さな一株が挿してある。これは生葉のままだ。生まれ出て直ぐの葉で、葉組みしていないがちゃんとハカマを付けている。それは歌舞伎でチビちゃんがお披露目するような感じだ。実に愛らしい。一人前にハカマ姿で「スイセン。。。でござりまするー」といった風に見える。そしてこの若株こそが未来への希望の象徴だ。本当に明るい年に、と願わずにはいられない人の思いの象徴であるかもしれない。


|

« 初生け準備 | トップページ | 未来への希望 »

生け花入門」カテゴリの記事

コメント

まあ~素敵!!
素敵なスイセンの生け花になりましたね~
本当に葉が生き生きとして勢いがあります。流石!!!

このスイセンが庭に咲いていると言うのも素晴らしいです。
近々お邪魔しますので、玄関を入るのが楽しみです

昨日、ニュースでこれから100年は熊本の今回の地震断層にズレが生じることはないだろうと言ってました。
去年の大きな災害を乗り越えたので、今年は穏やかであって欲しいですね~

この冬一番の寒波到来です。風邪引かないようにね

投稿: moko | 2017.01.14 10:13

こんにちは~。
水仙がもう咲いているんですか!?
早いですねぇ。
うちのは、やっと芽が出てきたところですよ。

水仙を生け花にする時のあれこれを、
なるほどと興味深く読みました。
葉組みって今まで知らなかった!
見えないところでそういうご苦労があるんですね。

そして、ワイルドな水仙たち♪
拝見しながら、ほんとに楽しくなりました!

投稿: あかべこ | 2017.01.14 12:22

こんにちはーmokoさーん!コメント残してくださってありがとうございました。調子乗りなのであなたのお上手に乗って木にも登りそうです。励みになります。精進します~!

 本当に寒波到来ですね。心も体もあったかーくしてこの冬過ごしましょうね。
 ではお会いできること楽しみにしています~

投稿: windy | 2017.01.14 13:45

こんにちは、赤べこさーん! コメント残してくださってありがとうございました。
 
 スイセン、我が家は毎年年末から咲き始めます。年明けてからはミニスイセンが咲きます。どれも少しずつですし全くお構いなしなので観賞にも堪えませんけど。なんか家の人に似るのね~

 なかなかできなくて・・その内にメールしようと思っています。
 どうぞお体お大切に、益々ご活躍くださいね。

投稿: windy | 2017.01.14 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初生け準備 | トップページ | 未来への希望 »