« 再び、雪うさぎ! | トップページ | おはぎを作った »

2014.07.07

ポーチュラカ

Imgp3421_Imgp3422_

 昨晩は雷の音が激しく、さらにまぶしくて驚いた。目が覚めてからもなおも長々とその音と光は激しく続き、もう一度眠ることは難しかった。そういう人は多かったのではないかと思う。しかしトロトロしてやがて少し眠っているといつもの時間に目は覚めた。それからは小雨だった。その小雨の内に近づいてきている超大型台風のために食料を買いだめにスーパーへ行った。スーパーは比較的少ない人だったので皆さん早めに準備したのだと感心してサッカー台であれこれ買ったものを袋に詰め込んでいると急にすごい人ごみになった。どうしたのだろうと思って外に出ると、なぜかパーッと青空になっている。歩いて来たから沢山抱えてふうふうで帰宅した。午前9時過ぎに行ったのが時間が早かったことと陽が差してきたから自転車でも行く人がドッと増えたことがその人波になったのだと思う。
 
 やれやれと帰宅してから玄関や表の道を掃きに出た。超大型台風が来たら災害復旧作業みたいなことになるよーと思いながら掃き掃除した。そして家に入ろうとした時に壊れた門扉に掛けている鉢の花が目に入った。ポーチュラカだ。この花はマツバボタンと同じ種類の花なのだがマツバボタンのように葉がトゲトゲしくなっていない。性質は一緒で、過酷な暑さにもしっかり耐えてくれる。丈夫で、色合いが軽く、明るい。昔、夏にギフト包装仕事に行っていた時は通う途中に植えてあって、ずい分元気づけられた。「なんの!大丈夫、大丈夫!」と明るく笑って励ましてくれていた。毎日毎日、雨の日でさえも変わらなかった。我が家にあっても同じで、「大丈夫よっ!」と言ってくれている気がする。そうなんだ、忘れていた。私のような主婦がムードメーカーになっていなくては。この古い家を励ますことしなくては。私は一人納得して、台風準備に鼻息荒く家に入っていった。

|

« 再び、雪うさぎ! | トップページ | おはぎを作った »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

ポーチュカラは、こぼれ種から花が咲く丈夫な植物ですよね。あら、こんなところで咲いている、って、見つけて嬉しくなるというか、強いなぁって関心する花です。我が家の夏の庭は、雑草天国ですが、そんな中に、植えてもいないのにポーチュカラを見つけることがありました。

投稿: あかべこ | 2014.07.09 22:20

こんにちは、あかべこさーん!
台風には相当警戒してきましたが幸い当地には影響がなかったですね。何分家が古い(人も古いけど・・)のでできるだけの準備してましたがよかったです。他のところにも被害ができるだけ及ばないことを祈っています。
ポーチュラカはニチニチソウと一緒に毎日ニコニコ咲いては私を励ましてくれる花です。
あかべこさん、またいつかお会いしましょう。お元気でね。私もなんとか大丈夫。あなたらしい生き生きとした夏の日をお過ごしくださいね。

投稿: windy | 2014.07.10 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再び、雪うさぎ! | トップページ | おはぎを作った »