« 他所のサザンカ | トップページ | 湯たんぽ »

2013.12.07

来年の手帳

Imgp3142_


 フラッと入って目についた来年の手帳を買った。スケジュール帳だ。毎年なんとなくディズニーの絵柄だったような気がする。お姫様たちとか、アリスだとか。飽きたわけではないが「変えてみるか」とどこかで思っているのかもしれない。

 大体、花柄は嫌いではない。30代でもないのにキャス・キッドソンやローラアシュレイの花柄に魅かれるのだから。30代と決めつけるのは私らしくないことだが、単に明らかに「30代の女性に」と明記された女性誌に付録や特集で頻繁に両方の名前があるのだ。そこで、きっと大勢を占めている年齢層なのだと感じた。この花柄はそれらに近い感じの花柄ではある。
 来る年は明るく、通院や検査の予定などが少しでも減ってゆくと嬉しい。そして楽しい予定が点々と記されることを期待しよう。

 特定秘密保護法案の成立でこのところ日本は大揺れしている。日本は何処へ向かって行っているのだろうか。大切なことは秘密にされ続け、ある時に大変な国家や事態となって露呈するのではないだろうか。学生は討論や行動を何か起こしているのだろうか。市民はどう思っているのか。そんなこと言っているこのシニアは来年の手帳を手に何も不安が無いのだろうか。いろいろな思いが交錯しているが、今の私はただ花柄の手帳を前にして少し微笑んでいるだけだ。

|

« 他所のサザンカ | トップページ | 湯たんぽ »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ほんと、新しい手帳には病院関係の予定より、
うきうきするような予定が入りますように。

でも、そんな庶民の願いとは反対に、この日本は
どこへ向かうのか。不気味ですね。

投稿: あかべこ | 2013.12.09 22:02

今晩は、あかべこさーん!
 気力は昔と変わらずに十分ありますが体力が損なわれていっていて、今は普通体(体型!?)に戻すことを重要課題としています。ただただ憂えるのは可笑しいのだけど今は机バンバン叩いて文句言ってます。あの昔の黎明期の日本のように正義に燃え強く清々しくあってほしいですが、はて。。
 何はともあれ、メリークリスマス!楽しくお過ごしくださいね。コメント残してくださってどうもありがとうございました。

投稿: windy | 2013.12.09 23:03

11月21日、12月5日、6日と日比谷野音の反対集会やデモ、国会前に次女と行きました。長女は早いうちからパブリックコメントを書いて送っていました。1階の出入口に反対のポスターを貼り出し、チラシをピックアップできるよう設置しました。でも、誰も持っていかなかった(苦笑)。反対集会で見かけた人々は、40〜50年前、学生だった人が多かったかしら。子連れもいたし、個人参加もたくさんいました。
このままではとても危険です。この法案を阻止するには行動しなくてはなりません。デモ参加、署名、選挙… 行動できるのは今だけかもしれませんもの。こうやってブログで話題にするのも一つの方法ですよね。
私は選挙権を持って以来、前の戦争に身体を張って反対した党にしか入れたことがありません。国会では少数だけれど、私の気持ちを一番代弁してくれる党です。選挙の棄権は回り回って現政権を容認する行為です。次の選挙では秘密保護法案に賛成、採決に欠席した議員を忘れてはなりません。彼らの選挙前のリップサービスにやすやすと乗せられないこと、棄権をせず、自分の気持ちに一番近い党に投票することが大事だと思います。

windyさん、いきなり熱くなってごめんね。自分が生きている時代にこんなことが起こるなんて驚きと怒りでいっぱいです。憂えながらも、傍観するしかないと背を向けたくもなります。でも微力だけれど廃案に向けて私ができることがあるならやろうと思います。
windyさんがこのことに触れてくれたので私の思いをこんな形で書くことができました。ありがとう。

投稿: ナナ・コンブかーたん | 2013.12.14 10:46

お久しぶりですね、ナナ・コンブかーたんさん!

 学生時代の自分を思うと今の枯れ果てた自分は情けないですが、それでも自分なりに確かなことを見極めて判断していこうと思います。今年は年頭から体調不全と闘ってきてようやく一落ち着きした年末でした。なんとか復活してきました。
 あなたのコメントには熱いものがこみあげてきました。せずにはいられなかった気持ちというものでした。昔は若さという怖いもの知らずの世界でした。でもそうやって「今、」あなたが動いているという事実が胸を打ちました。ありがとう、ありがとう!

投稿: windy | 2013.12.14 15:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他所のサザンカ | トップページ | 湯たんぽ »