« チューリップ咲く病院 | トップページ | 端午の節句飾り »

2011.04.22

ハナミズキ、育つ

Imgp1338_


Imgp1328_


 二年ばかり前に「育つ」とかタイトルつけて記事を載せた気がする。あの頃はウドンコ病と闘いながら先は心配だった。病弱な記念樹かもしれないと不安だった。縁起悪いなーとか思っていた。しかしこの春、しっかりとしたきれいな葉をたくさん付けて、よく見ると大きく育っている。二年前、子どもが小学校低学年くらいだった背丈が高学年くらいにもなっている。写真を見て、ブロック塀とかとの比でしかとわかった。花ってまだみたいだけど、元気に育っているのが嬉しい。今時どの若葉も美しいのだが、ハナミズキの葉もカーブを描く葉脈も素敵でなかなか美しい。

 私は花苗を買うことがある。しかし苗木を買うことはない。ハナミズキは市からいただかなければご縁はなかった。我が家には育ってしまった老木、古木が多い。わりと毎年同じ眺めの庭などの我が家の廻りに、ぐんぐん育つ樹木があるといことは確かに楽しみだ。お孫さんを持つ方はこうなのかしらと思ってしまう。自分の血を引く命とは違うし双方を比べられないとは思うが、心入れ込むあたりは極めて近いものではないだろうか。

|

« チューリップ咲く病院 | トップページ | 端午の節句飾り »

風のお喋り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チューリップ咲く病院 | トップページ | 端午の節句飾り »