« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009.06.20

多々あって休み

Miya
 そして私はギフトのオバサンとなって元気に活動している。まだ繁忙期ではないが、仕事は絶えることなくある。もう五年もやっているけど、毎年、一日が終了してはその日を塗りつぶしてカレンダーから消す、その日の仕事タイムを記入してはその日の報酬計算をする。それが元気の素のような感じだ。実際、好きな仕事であり、ほとんど嫌なことは無い。体力低下だけが不安を毎回かきたてる。それでも、その日になれば、また元気に出かける。何なのだ。わからないけど、笑顔だから、いいか。

 何なのだということは、もっと不思議なこととして起こった。幼なじみのミチコちゃんが誕生日プレゼントとして「デジカメ買う足しにして」と現金プレゼントしてくれた。こうでもしなければきっと私は「ご臨終」と言われるまで使っているだろうと思ってのことではないだろうか。一瞬、固まったが、次の瞬間「・・そうだね」と思った。「お気持ち、生かすよ。」その翌日にコトは起こった。どんなに打ってもシバイても、液晶画面は現れることなく真っ暗。私の両手は真っ赤。「ああ・・・」と思った。そしてデジカメをしかと撫でていた。「もう、この辺で・・・」と、力尽きたのだ。私の心の動きに安心したかのように。今は胸痛く、あまり考えきれないからギフト仕事に出てよかったと思っている。今度の休みに電気店へ行ってみよう。淡々とことは運ぼう。でも、友だちの亡き骸をゴミにはしない。それは思っている。

 そんなこんなで、少し休みのマイ・ブログ。元々が更新が頻繁でもない気まぐれだけど。写真、アップするものがないので、昔のファイルを探し出して一枚。これは以前に家族に教わってパソコンで遊んだお絵描き。ストックの花を生けていたのでストックを描いて、風吹かせて、風まかせの女性も、という適当なお絵描き。テレビで故障中に画面に出るようなもの。テレビはたいてい「申し訳ないっ!」という絵柄だけどちょっと横着、失礼。「ごめんなさーいね。ちょっとお休みよ・・」なんてね。でも、どうか懲りずにまたお越しくださいねっ!

| | コメント (4)

2009.06.13

筆置きを作った

 Hudeoki1Hudeoki2

筆置きを作った。昨年秋に沖縄へ行った時に浜辺で拾った素材を組み合わせて作った。湾曲している方は貝殻で、筆置きにちょうどいい塩梅に角を成している方は石。どちらも何も手を加えることなく単に接着剤でくっつけた。結構気に入っている。よく使うデスク上のボールペンの指定席ができた。ペン皿はこまめに掃除してないとホコリが溜るし、パッと筆記具を持って書ける、すっと置ける。転がらない。

 似たような筆置きをいくつか作ったことがある。本当に筆置くこともあるし、待機しているものもある。とにかく、旅行に行った思い出というだけでなく、私は日頃から枯れ木や枯れ枝、石ころなどを何か実用的なものにして楽しむのが好きだ。そういうことを生活の中で見知った子どもがよく拾って帰ったものだ。台風の後などは下校途中でマツボックリや折れ枝をたくさん拾って帰ってきた。私は大喜びで迎えた。たいしたことないものを作るのだが私にはその過程が楽しくてならない。詩人のように心の中でその素材と話しながら夢中になる。

 沖縄の海は美しくておおらか、そして豪快だった。毎日この筆置きを見ていると、優しく楽しい気分になれる気がする。でもあと数日経つと筆置きなど夢のことのような、筆ペン数本をエプロンのポケットに入れてのし書きに追われる日々が来る。お中元商戦がやって来る。元気にガンバ!

| | コメント (0)

2009.06.05

青いアジサイも咲いて

Aoajisai
 庭にある大きな株のアジサイの花の色はピンク。だんだんと赤紫色に近づいてゆく。玄関先にも小さなアジサイが咲いている。これはいただいたアジサイの挿し木が育ったもので花の色は青い。近い場所なのだが土の成分も違うのかもしれない。そしてこちらも、だんだんと紫色へと変化していっている。形も小さく、また二輪しか咲いていない。しかし二輪、並んでいる。なんか微笑ましい。

 そーかー、これは私ら夫婦かもねーと勝手に思って納得。二人とも同じ年の六月生まれ。大変呑気な似た者夫婦でおめでたい。誕生日、夫の方はしっかり双子座だ。私は極めて蟹座に近い。なのに夫は表裏どころか二面性はなく、シンプルで解りやすい。私は双子座(ジェミニ)の二面性激しく、また気まぐれである。この夫でなければ、私なんて「不可解な妻」で多分三行半もらって離婚のハメになっていたと思う。運命のありがたいこと。
早々と二人の友人mokoさんから誕生日祝いをいただいた。映画で話題になった「つみきのいえ」という絵本。人の心や想いを丁寧に扱っていてファンタジックな作品だ。何回もめくって読んだ。こういう絵が描け、言葉が書けたら素敵だなあ。ありがとう。

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »