« 番ネコと椿 | トップページ | カスミソウ »

2008.03.01

サクラがやって来た

 03010004
家族がサクラをいただいて帰ってきました。サクラの枝の束というものでなく、驚いたことに細いながらも1本の木という感じの3本を束ねたものでした。イベントのためにのようですが、温室で花を早咲きさせたそうです。季節先取りする生け花では、花展のためには時々あることです。
 さて生けるとなると、サクラは「ため」がききませんので今回のほぼ真っ直ぐな3本には悩みました。でもせっかくの背丈はそのままに生かすことにしました。玄関外のスペースに青銅風の合金製の壷を花器に生けました。決してうまく生けられなかったのですが、大きさだけで言うと、どこかの料理屋さんの入口にある花みたいです。
 
Sakura
先日のウメの花のアップも可愛いものでしたが、サクラのアップはハッとする美しさです。やや透明感ある淡いピンクの花弁が風を受けて揺れるあたり、ドキドキするくらい心が動揺します。見上げれば紅白のウメが去り際です。風に散り行くのは丁度この頃なのですが、今年は早咲きのサクラが来て少しせかされるように思っているかもしれません。ウメさん、今年だけですよー。そして、サクラとともに届いたのは友人からの花見しようねというメール。一気に春へと心もダッシュです。

|

« 番ネコと椿 | トップページ | カスミソウ »

生け花入門」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 番ネコと椿 | トップページ | カスミソウ »